能勢・ぎんぶなのうえんだより(2023年12月1日)

自転車を新調しました

11月23日、能勢・ぎんぶなのうえんでの農作業を終え、豊中の事務局に帰っていた途中の夜のことです。国道173号線の龍化トンネルを走行中に、突然、自転車が動かなくなりました。そこから約2時間かけて、最寄りの自転車店まで押して歩く羽目に。自転車店に修理ができないか相談をしてみましたが、「もう寿命ですね。仮に修理をしたとしても、長く持たないうえ、かえって高くつくくらいですよ」といわれました。以前からその日がくることは覚悟はしていたのですが、約9年8ヶ月、豊中〜能勢間(約26km)の往復で頑張ってくれた相棒を、この日、いよいよ看取ることにしました。ふなあんの学校づくり市民運動を始めるころから、欠かせない相棒としてずっと活躍してくれた自転車だけに、とても思い入れがあり、とても寂しい気持ちになりました。

毎日のように使う仕事の脚ですので、すぐに調達する必要があります。そこで、その翌日、心機一転、毎日の豊中〜能勢の往復に堪える、前の自転車と同等の堅牢性を有する車種を選び、思い切って購入することにしました。価格は、一式で41,880円。「自転車なら、今どき、1万円くらいであるじゃないか」といわれるかもしれませんが、自転車は命を預ける大切な交通手段。ここでケチると、突然、奇妙な壊れ方をして、生命にもかかわる大事故につながるおそれもあります。とくにハードな使い方をするため、自転車専門店にある、電動アシストなしの27インチ車で、最も堅牢性の高い車種にしました。新調した自転車は、最近まで乗っていた老朽化していた旧車とは比べ物にならないほど加速が軽やか、そのおかげで、農作業も軽やかにできます。出費は痛かったですが、その軽快な加速で、ちょっと元気が戻ってきたように思います。

2023年秋のまとめ

今年の秋は、前例にないほどの酷暑と長く引きずる残暑にかなり振り回され、苦戦を強いられました。「もう、この秋はダメか」とも思いましたが、それでも、厳しい気象条件の割には、想定以上の良好な出来の品種もあります。

リクニス・カルセドニカとダイアンサス・カリオフィラス(品種:クローブピンク(カーネーションの原種;固定種))、リムナンテスの苗の生育状態がとくに良好です。スイカズラ科のクナウティア、バレリアン、ハナシノブ科のフロックス・ドラモンディ、ポレモニウム・カエルレウムは活着状態があまり芳しくありませんでした。早期育苗を行うエリシマム(品種:シベリアンオレンジ(固定種))も、育苗できたのはわずかです。これらのうち、春蒔きが可能な宿根草(クナウティア、バレリアンなど)は、春早めに準備を進めて播種し、余裕を持って育苗するのが、能勢での露地栽培では良好な傾向がみられましたので、来春に再播種したいと思います。時間を要する春化処理時に発生するかびのリスクを軽減し、さらに育苗成績を高めるために、ジベレリン処理も試す予定です。

こぼれ種の発芽・生育状態がこれほどまでに良好だということは、想定を超えていました。コーンフラワー(ヤグルマギク)とリムナンテスは、こぼれ種苗が大量にできています。そのため、コーンフラワーは、今季は(人工)播種は行っていないほどです。一時は暑さで絶えてしまったかと思っていたコモンマロウも、こぼれ種苗ができていました。

愛称「能勢のおてんば娘」、おすすめの宿根草です!

ダイアンサス・カリオフィラス(クローブピンク)のご紹介です。能勢・ぎんぶなのうえんで播種・育苗し、今年6月に一番花が咲きました。多数開花しましたので、採種して、今秋に播種し、育苗を進めています。写真のように、とてもかわいい花が咲きます。クローブピンクの名称のとおり、花は、クローブのような独特の甘辛い香りがします。この香りは、スプレーカーネーションの切り花を多く扱うお花屋さんに入ったときの、まさにその香りです。このクローブピンクの香りのほんとうの魅力は、クリアすぎず、むしろ、元気なこどものようなばばっち感のニュアンスもある、とてもワイルドでナチュラル、正直で安心感のある香りです。その可愛らしい花と力強く頑丈な葉、自然でばばっちニュアンスを感じる甘辛い香りは、まるで、能勢の里山を半パン半袖でかけまわり、木登りをしたりこままわしをしてはしゃいでいる能勢のおてんばっ子を想わせます。そのたくましさ、愛らしさ、純朴さ、まさに、「能勢のおてんば娘」です。ホームセンターなどで多く出回るF1テルスターの印象が強いからでしょうか、ダイアンサスといえば、「下葉が枯れ上がりやすい」、「花はきれいだが、全体としてはきれいになりにくい」、といったネガティブな印象を持たれる方もあるようですが、能勢・ぎんぶなのうえんのダイアンサスは、そのネガティブな思い込みを打ち砕きます。夜の寒冷など、厳しい環境にも容赦なくさらされ、「おてんば」に育ったダイアンサスなら、とても美しく仕上がります。能勢・ぎんぶなのうえんでは、クローブピンクの実際の植栽例も見ることができますので、ぜひ、あなたの目でお確かめください。

コメント

PAGE TOP
テキストのコピーはできません。